『オスカー・ワイルド研究』第1号

目次・コンテンツの無断転載を禁じます

 

《論文》

Gielgud and Wilde

Yoshio Arai

 

「ワイルドとシドニー」

岩永弘人 

 

「「秘密のないスフィンクス」における戯れの構造―ロセッティの美女達との関連を通して―」

加藤千晶 

 

 The Reign of the Signifiers: Oscar Wilde's The Importance of Being Earnest

Masahide Kaneda

 

「ワイルドとブレイク」

柳田美由紀 

 

《特別講演》

 風習喜劇の恋人たち

喜志哲雄