『オスカー・ワイルド研究』第3号

目次・コンテンツの無断転載を禁じます

 

《論文》

行為としての批評 ー De Profundis 論 ー

鈴木 英明 (1)

 

完璧主義者ワイルドの美学、そしてその崩壊

川崎 淳之介 (15)

 

 

《日本ワイルド協会第29回大会 シンポジウム》

「ワイルド文学と身体」

 

解体される"Posing Wilde" 

司会・講師 河内 恵子 (33)

 

サロメ、「首切断」のその後 ー 身体破壊の現代美術的コンテクストをめぐって

講師 阿部 公彦 (37)

 

踊るサロメ ー フロベール・ユイスマンス・ワイルド ー

講師 真屋 和子 (45)

 

批評の修辞的身体

講師 玉井 暲 (55)

 

 

《最近のワイルド批評》

定本確立の試みと批評の展望

坂本 光 (61)